Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
子育て

夜間断乳をやってみた。寝ない。卒乳の方が効果あり?!

夜間断乳をやろうと思った理由

息子が1歳2ヶ月になり、
そろそろ卒乳もしくは
夜間断乳をしないと
いけないと妻と話していました。

そんな会話をしている時期に、
妻の友達家族とお出かけを
することがありました。

友達家族にも息子と1ヶ月ほどしか
変わらない男の子がいて、
一緒に食事をしたのですが、
食べる量が息子と全然違いました。

しっかりと椅子に座り、
自分から口を開けてご飯を食べる姿に
正直驚きと羨ましさを妻と感じました。

息子は食事よりも遊ぶことに意識が高いのか、
食事をあげることに
私たち夫婦は大変苦労していたので、
なんで息子はご飯を食べてくれないのかと
日々妻と悩んでいたので
特にそう感じたのかも知れません。

友達夫妻の子供を見て
息子にもっとご飯を食べて欲しい。
食べるようにするには
どうすればいいのかと考え、
調べていたときに、卒乳、夜間断乳を
すればご飯を食べるようになるという
情報を知り、卒乳か夜間断乳をしようと
妻と話し合いました。

妻がいきなり卒乳は
かわいそうだということで
夜間断乳から
まず取り組んでみようということになりました。

夜間断乳スタート!1日目 凄まじい泣き声

夜間断乳をするために、
いつもは妻と息子と3人で寝ているのですが
妻と一緒だと息子がおっぱいを
思い出してしまうとかわいそうなので、
私と息子はリビングに布団を
用意して二人で寝ることにしました。

19:00〜仕事から帰宅
19:30〜息子とお風呂
20:00〜歯磨きをして布団へ

息子はお母さんがいないのは気づいていましたが
泣くこともなく私と布団に入りました。
布団で、モゾモゾすること20分。
息子は就寝しました。

電気を薄暗くして私も息子と一緒に就寝しました。

1回目の夜泣き

【23:00頃】 
うえ〜んという大きな声と
同時に夜泣きが始まりました。

背中をトントンしたり、
抱っこしたりするものを
泣き止む気配はありません。。。。。

泣きながら息子は立ち上がりお母さんを
探しながらリビングの部屋を歩き回ります。

一通り歩きまわってお母さんがいないと感じる
諦めたように私の元へ歩いてきます。

私はまた息子を抱っこしました。

抱っこするとまたおっぱいとお母さんを思い出してしまったのか
抱っこしている手から必死に降りようとします。

危ないので私も布団の上に降ろすとまた息子は
リビングの部屋を歩きまっていました。

この間息子の夜泣きの声は大きくなるばかりです。
部屋中に響き渡り、外まで漏れてしまうのではないかと思うほどの
大きな声です。

【0:30頃】
1回目の夜泣き開始から1時間半後、泣き疲れたのか
息子はヒクヒクしながら布団の上でまた寝ました。

凄く泣いている息子をみて心が痛くなりましたが、
もっと大きくなってから、夜間断乳をする方が息子にとって
しんどくなると思い心を鬼にして耐えてました。


2回目の夜泣き

【3:30】
2回目の夜泣きは、1回目の夜泣きから3時間後でした。
ギャーという大きな泣き声とともに2回目の夜泣きがスタート。

布団の上で仰向けでゴロゴロしながら泣き叫んでいる息子。

胸をトントンしてあげたり、麦茶を飲まそうとしたりと
なんとか子供を落ち着かせようと試みますが、全く効果はありませんでした。

泣きわめく息子をみながら、声をかけてあげるぐらいしか出来ません。

【4:00】
2回目の夜泣きは1回目よりすぐにおさまりました。
息子も夜泣きが少しだけ落ち着いたタイミングで
麦茶を飲ませて、抱っこしてゆらしていると息子は
いつの間にか眠っていました。

【4:20】
息子2回目の夜泣き終了。就寝。

3回目の夜泣き

【5:30】
3回目の夜泣きも2回目と同様にすぐにおさまりました。
泣いたタイミングですぐに背中をトントンしていたら
息子は落ち着いたのか、すぐに寝ました。

【5:45】
息子3回目の夜泣き終了。就寝。


4回目の夜泣き

【6:45】
4回目の夜泣きは泣きすぎて声が枯れており
か細い声で泣きはじめました。

時間も時間だったので、リビングのブラインドをあげて
日差しを部屋に取り込み、抱っこして起こしました。

【7:00】
15分程度で息子も落ち着きました。
妻もリビングにきて、朝になっていたので
息子に母乳をあげてもらいました。

夜間断乳、1日目終了後の食事について

夜に母乳を飲んでいなかったこともあり
お腹が空いていたのか、普段より朝食は
たくさん食べてくれました。

昼食についてては、朝食をたくさん食べすぎたのか
いつも通りの食事の量でした。

夕食は、朝食同様にいつも以上にご飯を
食べてくれました。
夜間断乳の効果が現れているとこの時は
妻と感じてました!

夜間断乳、2日目 効果あり?!

2日目も1日目同様に20時ごろに
息子と布団へ。

背中をさすっているうちに息子は夢の中へ。

1日目同様に何回も起きてしまうんだろうなと思いながら
私も夢の中へ。

1回目の夜泣き

【0:00】
うえ〜んという大きな声で1回目の夜泣きが始まりました。
1日目同様に息子はリビング中を歩きまわったり、
布団の上で泣きわめいていました。

抱っこしたり、布団の上で背中をさすったり
麦茶を飲ましたりとなんとか息子を落ち着かせようと悪戦苦闘。

【1:00】
1時間の格闘の末に息子は泣き止み寝てくれました。


2回目の夜泣き

【4:00】
2回目の夜泣きは3時間後でした。

1日目より、寝ている時間が長くなりました。
ただ2回目の夜泣きは1回目と違い、
何をしても全然落ち着いてくれる様子はなく
お手上げ状態でした。。。。

そんな時は一度起こしてあげた方が
落ち着くという情報も事前に仕入れていたので
息子の好きなアンパンマンのアニメを少しだけ見せました。


【4:30】
TVをつけたところ、泣き止みました。
落ち着いたので麦茶を飲ましてあげて、
TVを見せながら背中をトントンしているとすぐにまた
寝てくれました。


【7:00】
朝になったので息子を起こして
妻から母乳をあげてもらい、2日目の夜泣きは終了。


1日目と違い起きる回数も減りました。
ご飯ついても朝食、昼食、夕食ともに
たくさんご飯を食べてくれました。
2日目にして夜間断乳の効果を凄く感じてました。

夜間断乳、3日目 

3日目も1日目、2日目同様に20時頃
息子と布団へ。

私と寝ることに慣れてたのか
すぐに息子は寝ました。
今日の夜泣きは、どんな感じになるのかと
考えているうちに私も寝ていました。

1回目の夜泣き

【3:00】
息子の夜泣きとともに
私も起床。
時計をみると、3時!!
就寝時間から6時間経ってからの1回目の夜泣きでした。
1日目、2日目とは明らかに違う3日目でした。

【3:10】
夜泣きしてすぐに背中や胸をとんとんしていると
すぐに息子は寝てくれました。
これまで夜泣きしてからまた寝てくれるまでに
長い時間かけて寝かしつけをしていたので凄く楽でした。


【7:00】
1回目の夜泣きの後
7時ごろに泣きながら息子が起きました。
朝で妻もすでにリビングにきていましたので
母乳をすぐにあげる泣き止みました。

3日目の食事についても2日目同様にたくさん食べてくれました。

夜間断乳、4日目 お母さんも一緒に

夜間断乳4日目からは妻も一緒に3人で
寝室に寝ました。

20時には家族3人で布団の中へ。

なんと4日目は就寝から朝の6時まで一度も起きませんでした!

妻と朝6時に起きてびっくりしました!!

夜間断乳、5日目〜10日目 地獄の日々

夜間断乳を開始して4日目に
夜泣きもなく、食事もたくさん食べてくれて
いたのでこのまま、順調に行くと思っていました!

がしかし、、、、
現実はそんなに甘くありませんでした。

夜間断乳開始から5日目からは
日中も機嫌が悪くなってきました。

夜中については、3回、多い時は6回ほど夜泣きをする日々が
10日目にまで続きました。

妻とともに、睡眠不足の日々が続きました。

日中も機嫌が悪く、夜も寝ないとなると
心身ともにきつい状況でした。

これを改善しないことには妻と私はもちろん
息子にとってもよくないことだなと。

そこで私たちは思い切ってこのまま卒乳をすることにしました!

卒乳開始!!1日目!

夜間断乳を始めてから10日間。
一向に夜泣きも落ち着かない状況でした。

夜はもらえないのに、
朝から寝るまでは母乳をもらえる状況で
息子は小さいなりに混乱してしまっているのではと
私たちは考えて、このタイミングで一気に卒乳しようと
ふみきりました。


昼間も母乳を求めてもあげずに、
今まで以上に公園などに遊びに連れて行ったり、
大好きなアニメや絵本なども見せて
気をそらすことに集中しました。

時より欲しがるそぶりや
泣いて求めることもありましたが
無事に日中、母乳をあげないことに成功しました。

夜泣きについてですが、変わらず3回ほど
ありました。
ひどい時は全然泣き止まず1時間も泣いていることもありました。

卒乳開始、2日目。食事への改善に効果抜群!

卒乳開始して2日目。

これまでにないぐらいご飯を
朝食、昼食、夕食ともに食べてくれました!

食事を食べてくれない悩みから
夜間断乳を開始した我が家にとっては
本当に嬉しい出来事でした。

日中の母乳を求める頻度は1日目とあまり変化は
ありませんでした。
求めてきたときは、麦茶などもあげると比較的
落ち着いてくれました。

夜泣きについては、2回ほどに。
泣いて起きても、麦茶をあげたりすることで
すぐに寝てくれました!!!

夜間断乳はせずに卒乳しちゃいましょう!

卒乳開始してから、
3日目以降からは
本当に夜泣き、食事ともに楽になりました!!!


我が子のケースなので、一概に言えませんが
我が家は夜間断乳だけを続けていては
夜泣き、食事については
いまだに改善できていなかったと
思います!

卒乳をしてからの、息子の
夜泣き、食事の改善具合は
本当に早かったです。

子供と日々接していて
感じるのですが、子供は
凄く成長が早く、賢いなと。

子供ながらに夜間断乳は
混乱してしまっていたのかなと思いました。

なんで、昼は母乳をくれるのに。
夜は急に母乳をくれないの。

という風に感じとっていたのかもしれないです。

あくまで我が子のケースですので、参考までに。