Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
子育てのお金

子育てのお金の話!赤ちゃんが産後入院?!未熟児養育医療制度を

ひろ
ひろ
出産予定日が近づいてきました!!
元気な赤ちゃんが生まれてくることを毎日祈ってますが
もし出産後すぐに入院治療が必要になったら、、、
そんな時の制度などあるのか調べてみました!!

未熟児養育医療制度とは?!

赤ちゃんの体の発育や機能が未熟な状態で、生まれた場合に入院、治療が必要になることがあります。

そのような場合は、医師が入院養育を必要と判断した赤ちゃんは指定の医療機関で入院治療を受ける場合にその医療費を援助してくれる制度が未未熟児養育医療制度です。

地域によっては、保護者の所得に応じて一部自己負担金がかかっていまう場合もあります。

しかし一部自己負担金は乳幼児医療助成の対象になります。

[getpost id=”548″ title=”乳幼児医療助成について”]

 

未熟児養育医療制度の助成対象者は?!

 

出生児の体重が2000g以下の赤ちゃん

 

生活力がとくに薄弱で下記のようなケースでお医者さんが入院養育が必要と判断した赤ちゃん

一般状況

■運動不安

■痙攣

■運動異常

 

体温

■摂氏34度以下

 

呼吸器・循環器

■強度のチアノーゼが持続

■チアノーゼ発作を繰り返す

■呼吸数が毎分50以上で増加傾向

■呼吸数が毎分30以下

■出血傾向が強い

 

消化器

■生後24時間以上排便がない

■生後48時間以上嘔吐が継続

■血性吐物、血性べんがある

黄疸

■生後数時間以内に出現

■異常に強い黄疸がある

 

 

未熟児養育医療制度の申請について

未熟児養育医療費給付申請書と世帯調査書を自分で記入し、未熟児養育医療意見書を病院側に記入してもらいます。

自治体によっては扶養者の所得を証明するものが必要です。

会社員の場合は源泉徴収票のコピー、自営業の方は前年分の確定申告書の控えを。

また住民税の課税証明書、生活保護を受けている方は生活保護受給証明書は必要となる場合があります。

詳細については居住地を管轄している保健所へ聞いて対応をしましょう!!

ひろ
ひろ
子育てを手助けしてくれる制度を
知っていることで、万が一の際にスムーズに対応が
できることのメリットがあると思います。
事前に奥さんだけではなく旦那さんも知っていることをオススメします!
子育てのお金!高額療養費とは?万が一の場合に役にたつ! ひろ もし生まれてきた赤ちゃんに病気などの 万が一のことが起こったら、、、 赤ちゃんを産んでくれるママにもしも...