Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
出産

妊婦の体重管理について

ひとみ
ひとみ
ちょうど臨月入って今まで順調に体重増えてきてるけど、
一体どのくらいまで増えても良いのかな?
逆に増えなさすぎるとどうなるのかな??妊娠時の体重管理について少し調べて見ました!!

妊娠中は最低何キロ増えるもの?

 

妊娠すると、つわりなどで一時的に体重が減る人もいるものの、

胎児の重さや羊水、血液、体内に取り込まれる水分量等含めて最低でも7〜8kgは体重が増えます

何もしなくても体重が増えていくのは、赤ちゃんを守るため自然な事なのです。

適正な体重の増え方とは?

適正な体重の増え方は、妊娠前の体格(BMI)によって変わってきます。

※BMI=体重( kg)÷身長( m)÷身長( m)

基準としては下記の通りとなります。

標準体型 →  +7〜13kg

やせ型 →  +10〜14kg

肥満型 →  +5〜7㎏

ひとみ
ひとみ
あくまでも目安となります!
私は標準体型ですが、医師からは体重増加は10kgまでにしてと言われてます。
医師に聞いてみると良いですね。

痩せ過ぎ・太り過ぎるとどうなる?

痩せ過ぎると、栄養が足りない事から貧血や切迫早産のリスクが高くなり、

さらにお産の時の体力も不足してしまうため、微弱陣痛やお産が長引いてしまう可能性があります。

また、将来子どもが大きくなった時に糖尿病になったりと、生活習慣病になりやすくなります

 

逆に太り過ぎると、妊娠中毒症になってしまったり、妊婦糖尿病になる可能性があります。

また、産道にも脂肪が付いてしまい、赤ちゃんが下がってきにくくなるためお産が長引いてしまうといった場合もあります。

ひとみ
ひとみ
痩せ過ぎも太り過ぎも、母子ともに危険を伴う可能性が高くなってしまうため、適切な体重増加が必要となります。
かと言ってあまり神経質になり過ぎずに、なるべくバランスの良い食事を心がけましょう!